2017年注目漫画【トモダチゲーム】のネタバレ&考察

実写化される人気コミックトモダチゲームのネタバレ及び考察をレビューしていきます。

トモダチゲーム 1巻 ネタバレ 考察 感想【第1ゲーム コックリさんゲーム!!】

 トモダチゲーム 1巻 ネタバレ 考察 感想

 

 

初めまして。
 
2児の子育て奮闘中。
 
シングルマザーの美月です。
 
 
 
 
 
今回は山口ミコト先生×佐藤友生先生の
人気コミック「トモダチゲーム」の
ネタバレ、感想をレビューします。
 
 
 
 
 
表紙、なんかホラーっぽいかな?って思いましたけど、
心理ゲーム、サスペンスの要素がいっぱいで面白いです。
 
 
 
 
 
 
 
私が漫画を読むのは、こちらの電子コミックサイト。
 
 
 
 
 
 
トモダチゲーム」で検索してみてください💛
 
2017年4月23日現在は総合14位にランキングされてます。
 
無料でお試し読みもできますよ♪
 
 
 
 
 
 
ここからは1巻のネタバレ
 
 
 

主人公片桐友一高校2年生

家は貧乏で新聞配達をしています。

修学旅行の7万円用立てするのに、

朝刊500件の配達頑張っています。

 

 

友一のクラスの友だち。

四部誠沢良宜志法美笠天智心木ゆとり

といつもつるんでいます。

 

 

 

ある日、修学旅行用に集めた

200万円が教室から盗まれました。

クラスの副委員長の沢良宜が

ロッカーに少しの間、入れておいた所盗まれたのです。

 

 

 

次の日から、沢良宜は学校に来なくなります。

学級委員長の四部も同様に来ません。

この状況はマズイと、美笠。 

 

 

 

 

そして、友一の元に届けられた手紙。

沢良宜から大切な話があり、

今日23時に学校に来て欲しいとの内容でした。

 

 

走っていくと、他の4人も集まってました。

友一から同様に手紙が来たということです。

友一は携帯持っておらず、皆集まってきました。

 

  

すると、4人はスタンガンを当てられ、

気づくとある部屋に集められています。

そこに現れたのが、帽子をかぶった

マナブくん”。

 

 

 

マナブくんはいいます。

君たちは超簡単なゲームに参加し、

お金を稼いでもらいますと。。。

 

ゲームをクリアすると、200万。

君たちの借金2,000万を返すのも訳ないといいます。

マナブくんの話だと、、、

5人の中の誰かが、2,000万の借金を背負い、

ゲームへの参加費200万を支払い、自分の意志で参加したと。

 

 

参加した場合2,000万の借金を5等分。

一人400万の借金をゲームをしながら減らしていくのだと。

5分間話し合い、沢良宜が

「誰が借金をしたか追求しなくてもいいと思う」

と意見します。

本当に困って、友達と見込んで

このゲームに申し込みしたのだからと。。。

 

 

 

友一はおじけづくも、第1ゲームの会場に

4人は向かうのです。

 

 

第1ゲームはコックリさんゲーム

5人は自分の名前が記したプレートを

胸につけます。

プレートの裏には借金額がデジタル表示されます。

初めは各自400万。

 

 

 

出された問題は超簡単。

友達として協力していけば、

簡単にクリアできるはずなのですが。。。

 

 

 

裏切り物がいるのか?

クリアできません。

全5回のチャンスも最終チャンス。

そして、友一はある行動に出て。。。

 

 

なんとか第1ゲームをクリアします。

疑心暗鬼が渦巻く5人。

信頼しあえば、クリアでき、

2,000万の借金のうち、200万返済できるのですが。。。

 

 

 

第2ゲームの場所は屋上?

マナブ先生が登場。

第2ゲームは「陰口すごろく」だと。

友達の隠し事をいっぱい暴露した人間が

勝者するゲーム。

 

 

陰口は投票スペースに3分間入って、

紙に書くのですが。

もちろん、全員がクリアするため、

白紙投票も可能ですが。。。

そこには様々なルールで、

人間心理を巧みに操ります。

 

 

さて、5人はクリアできるのでしょうか?

 

 

1巻はここまで。。。

 

 

 

1巻の感想

 

 

人気コミックということで読んでみましたが、

素直に面白いです。

心理戦、論理戦、

アドラー心理学、選択理論心理学、人狼ゲーム?

様々な要素が盛り込まれ、思考力も鍛えられそうです(笑)

 

 

 

しかも、友達同士が真の友情を育めるか?

という大命題も根底にあるようで。。。

 

 

伏線もいっぱい出てきそうですし、

それを回収していく様、

作者さんのお手並み拝見というところでしょうか?

 

 

第1ゲームの友一の見事な打開策

面白かったです。

間違いなくはまります。

 

 

 

 

私はいっぱいコミックを読みたいので、

電子コミックサイトを活用しています。

 

 

 

※私が利用している電子コミックサイト一覧です

 

⇒電子コミックお勧めサイト一覧

 

「トモダチゲーム」で検索してみてください♪

 

 

 

⇒2巻のお話はコチラ

 

mituki04042.hatenablog.com

 

 

 

 

 ⇒登場人物紹介はコチラ