2017年注目漫画【トモダチゲーム】のネタバレ&考察

実写化される人気コミックトモダチゲームのネタバレ及び考察をレビューしていきます。

トモダチゲーム 3巻 ネタバレ 考察 感想 【友一怒涛の仕掛け!天智の過去!!】

トモダチゲーム 3巻 ネタバレ 考察 感想

 

 

 

おはようございます。
 
2児の子育て奮闘中。
 
シングルマザーの美月です。
 
 
 
 
 
2巻、第2ゲーム。
暴露ゲームにより、友達関係が崩壊します。
裏切り者の奴へ、3巻はいよいよ友一の逆襲です。
山口ミコト先生×佐藤友生先生の
人気コミック「トモダチゲーム」の
ネタバレ、感想、お楽しみください。
 
 
 
 
 
今回の表紙は、美笠天智
秀才美笠と友一の頭脳戦。
怒涛の展開がこの3巻では繰り広げられます。
 
 
 
 出来れば、この巻はネタバレ読まずに、
読んだ方がいいかも?です。。。
  
 
 
私が漫画を読むのは、こちらの電子コミックサイト。
 
 
 
 
 
 
トモダチゲーム」で検索してみてください💛
 
2017年4月23日現在は総合14位にランキングされてます。
 
無料でお試し読みもできますよ♪
 
 
 
 
⇒前回のお話はコチラ 
 
 
 
ここからは3巻のネタバレ
 
 
 
 
裏切者は、美笠天智でした。
天智は志法の全てを奪う権利があると
なので、天智の目的を邪魔する友一は
ツブすと心に誓うのでした。
 
 
四部誠は過去に人を殺したと暴露され、
動揺してます。
違うのであれば、それを証明しなければなりません。
が、客観的証明ができなければ、
”神様アンケート”が実施されます。
 
 
結果は、、、
誠の言う事、信じないが99%
 
 
 
 
落ち込んでいる誠をしり目に、友一は
「この中に俺たちの関係をわざと壊そうとする
裏切者がいる」
「それが誰か、分かった!」
「そして、このゲームの攻略法も分かった!!」
と、告げます。
 
 
 
ポイントはこのゲームは公平性でないこと。
このゲームが観客がいて、ビジネスとして成り立つには
不公平であったら、観る者はつまらないと。。。
ならば、すごろくもマイナスだけではなくプラスもあるのでは?
収支が+-0になるように組み立てられてるのでは??
 
 
 
運営側のマリアは
「当ったりー」と。
ならば、初めから足並みそろえて一マスづつ進めば、
このゲームでの借金は0。
しかも賞金200万を皆で分けられたのですが。。。
 
 
 
ここから友一の怒涛のトラップです。
友一が仕掛け
天智が対抗し、
ラスト志法が残り一マス。
 
 
もう100%友一に巻き返しのチャンスはないと思われましたが、
大逆転劇の始まり始まりです!
マリア
これだったんですね。彼の本当の作戦は!
玉井レイコ
「違うわよ!友一は3つのおかしな行動をしている」
「彼はとんでもない人間」と。
 
 
 
友一は見事に種明かしをし、
天智の策略をコテンパンに封じました。
それは、友一の人身掌握術
明晰な頭脳
そして、根にある、の心でした。
 
 
 
種明かしが終了。
志法の1人負けが決定と思われたその時。
友一がマナブに、耳打ちを。。。
 
 
第2ゲーム「陰口すごろく」は”片切友一”が
一人でゴールしてクリアとしまーす
と、マナブが宣言。。。
一同
えーーーーーー
 
 
ここでも友一は
嘘の陰口をつき、証明したものは、先頭に立つ
というルールを巧みに利用し、
大逆転劇で皆の窮地を救ったのです。
 
 
そして、なんと、天智も逆転ルールを利用し、
友一と共に第3ゲームへと向かうのです。。。
 
 
 
第3ゲームの場へ向かった友一と天智。
ゲーム再開までの期間は3日間。
そこで明かされる、天智の秘密。。
志法の全てを奪っていい理由。。。
 
 
 
 
第3巻はここまでです。
 
 
 
 
3巻の感想
 
 
友一の大逆転劇見事!
これでもかというぐらい、
怒涛の種明かし!!
 
 
普通、これだけの伏線を一気に回収したら、
矛盾が出てくると思うのですけど、
お見事としか言えません。
 
 
 
正直、このレビュー書かずに、
出ている8巻まで一気に読みたいところです。。。(笑)
 
 
細かいところまでは敢えて書きませんでした。
是非、この3巻はじっくり読んでみてください。
 
 
私は3回読みました(笑)
 
 
 
 
私が今回利用している
電子コミックサイトはこち
 
 
 
 
トモダチゲーム」で検索してみて♪
 
 
この巻は、ネタバレ読まずに読むこと
強くお勧めします!!
 
 
 
 ⇒4巻のお話はコチラ